COVID-19対策
新型コロナウイルス
感染症対策強化について
当院では、ご来院いただく皆様が 安心してご受診いただけるよう
新型コロナウイルス感染症の対策を行っています。

当院の「新型コロナウイルス感染予防」
6つの基本対策

01.
ご来院される患者様へのご協力の遂行

院内にアルコール洗浄液などを設置しておりますので、必ず手指の消毒をしてください。待合室ではマスクを着用し、大きな声での会話はお控えください。

02.
医師・スタッフ感染予防の徹底

医師・スタッフ全員が、手洗い、アルコールなどによる消毒、マスク着用、毎日の検温、健康確認などを欠かさず行い、感染予防を徹底し診療を行います。

03.
診察室・治療・検査機器、院内設備の除菌

診察室の診療毎の除菌はもちろんのこと、各検査機器、治療機器においても、使用後は、除菌対応を行っております。

04.
院内設備の除菌

以下の不特定多数の方が接触する箇所は、室内清掃時だけでなく、定期的に消毒液による除菌を行っています。
待合室 ドアノブ 手すり 椅子 トイレ など

05.
窓・扉の開放などによる換気

窓や扉を定期的に開放するなど空気をとどまらせないよう院内の換気を行っています。

06.
空気清浄機について

診察室には日本医師会、東京消防庁特殊救急車、PCR検査場に置かれているh-ioncluster 装置を導入しております。

空気清浄機

また待合室には紫外線とHEPAフィルターで安心空間を提供する空気清浄除菌脱臭装置(FDS-GONα)を導入し感染予防のため導入しております。

空気清浄機

インフルエンザ検査を行う際はリムファインブースを使用し感染防止を行っております。

リムファインブース

※以前より、当院は感染予防に取り組んだ診療を行っておりますが、患者様により安心しご来院いただくために徹底しております。